アルマガ

酒を飲みながら酔った勢いで書く、中年サラリーマンの愚痴の保管所

給料消えた。

今年最後の給料日だった。

朝、銀行に入金されたいつもより10万少ない手取りに愕然とする。

ボーナスの関係らしいが、年末調整で12月の給料はいつもより多い印象だったのに…

 

昼に為替を眺めていたら、ナイヤガラみたいになっていた。

日銀の方針転換らしい。

 

12月分の給料が1日で消えた。

 

「2次会」って必要なのか。

コロナで飲み会自体がかなり減ったが、飲み会と言えば、厄介なのが2次会。

キャバクラ、スナックなんかに連れて行かれることが多いのだが、どうしてもこれらが苦手で困っていた。

2次会が嫌いなのではなく、キャバクラ、スナックが苦手、こういう層って結構いるのではないだろうか。

 

そんな2次会へはよく連れて行かれたが、どうしても好きになれなかった。

知らない女性と話すことなど何もなく、場合によっては、こちらが気を使って話題を提供することすらあり、気苦労の割に料金は高く、酒は美味しくない。

 

自分のように「苦手」だと公言する人は割といるが、なくならないのはなぜなのだろうか。

 

2次会なんて行きたい人が行きたいところに勝手に行けばいい。

 

コロナの流行で良いと思ったのが、この無駄な飲み会が減ったこと。誘われても断る口実ができたこと。

飲み会開催がだいぶ緩和されつつあるので、また以前のように戻るんだろうか…。

女性と飲みに行った。

女性と二人で飲みに行った。

ただ、ビール3杯までしか覚えておらず、以降は断続的な記憶が少しあるだけ。

 

・もともと、13000円くらいしか持っていなかった。

・財布の中から1軒目の13000円くらいの請求書出てきた。

・2 軒目行った。3000円請求された記憶あり。

・カードを使った形跡なし。

・女性と別れたところは記憶あり。

・女性から「ありがとうございました」のお礼あり。

・目が覚めたら、牛丼屋にいた。

・朝、財布の中は残り1000円。

 

何があった?

 

 

昇進? の打診

上司と二人で話す機会があった。

「この部署を将来的に任せたいと思っている。」

と、ありがたいお言葉をいただいた。

 

毎日毎日、会社をやめたいと思いながら出社している身としては、とても迷惑な話。

「嫌です。」

即答してしまった。

 

今の上司の働き方を見てるととても自分ができることでなく、精神的にも耐えられそうにない。

社内の人間関係も嫌で嫌でたまらない。

今よりも条件がいい職場があれば、すぐにでもやめたい。

場合によっては独立でも構わない。

そんなことを毎日考えている自分に、なぜ「任せよう」と思うのか。

 

こんな自分を幹部に据えようとする会社の将来はとっても心配だ…。

ボーナス出た。

冬のボーナス出た。

200万くらい。手取りで150万くらい。

 

巷の感じだと、多い部類に入るのだろうか。

ただ、毎月の給与がそれほど多くないので、ボーナスは多少多めに貰わないと生活が成り立たない。

大半は赤字の補填に消え、借金の返済に消え、冬のボーナスはもらった瞬間にだいたいなくなる。

 

額面に比べ、手取りが少ない。

累進課税で収入が多ければ税金が高くなるのはわかる。

ただ、コロナ支援とか、児童手当とか、高校無償化とか、そのあたりは平等にして欲しい。

 

「ボーナスいっぱいもらっているんでしょ」と、会社の同僚から言われることもある。

相応の苦労をしているつもりで、楽をして稼いでいるわけではない。

今より自由な時間が持てるなら、収入が多少下がっても構わない。

そういう言葉をかけるような人のポジションを羨ましいと思うことがあっても、そこに行く道がわからず、自分の時間は削られ、ボーナスは増えていくだけなのだ。

代われるものなら代わりたい。

 

望んでいないのにポジションは上がり、額面の収入は増えている。

それによって税金・社会保険料等は増え、支援が削られる。

こちらの立場も考えてほしい。

ストレスチェック

毎年のストレスチェックの結果が届いた。

今年も「高いストレスが窺われる」だって。

 

単調な質問で、何をどう答えればどんな結果になるのか、大体予想がつく。

こんなアンケートに意味があるのだろうか。

厚労省あたりのやっつけ仕事感、世論へのアピールのため「とりあえずやりました」の感をひしひしと感じる。

 

関連して、残業時間の制限とか、有給休暇の取得義務とか、くだらない施策が多すぎ。

規制を強化することで、本当の問題を闇に隠して、実態を見えにくくしていることがわかんないのかな…

 

さて、チェックの結果をどう対処しようか。

医師の面談を受けてみようかな…

住宅ローンの金利に思う

https://news.yahoo.co.jp/articles/19847597ea3b94390a5234aec01429d209b1b94c

 

住宅ローンの金利が上がりそうだ。

市場の圧力が強そうなので、多分この傾向はもう少し続きそうに思う。

最近の物価高問題とあいまって、ヤフーのコメント欄は大荒れになっていた。

みんな、日銀叩いて、金利上げて、物価下げたいんじゃなかったっけ?

 

みんな、自分勝手だ。

 

何はともあれ「安いから」という理由だけで、ローンを選んではいけないのだ。大切なのは変動のリスクを許容できるかどうかなのだろう。

低すぎるローン金利に騙され、限界まで借りた人人達は、これから金利の動向にビクビクしながら過ごすのだろうか…。

 

我が家は金利に対するドキドキ感が嫌だったので、固定金利で高い利子を選択した。だから、今回の件は割と静観していられる。

妻はローン金利の上昇のニュース聞き、テレビの前で歓喜していた。

そんな妻を「金利が上がると景気が悪くなるんだよ…」と、いったん落ち着かせる。

 

みんな、自分勝手だ。