アルマガ

酒を飲みながら酔った勢いで書く、中年サラリーマンの愚痴の保管所

同業他社からの引き抜き

同業他社の有能な若者を引き抜く交渉に同席した。

家族や家のこともあり、簡単に返事できないとの回答だったが、悪い感触ではなかった。

 

この話が、彼にとっていい条件なのか、悪い条件なのかわからない。

ただ、日頃苦労だけの業務の中で、同業者から努力を認められるのは嬉しいはず。

前向きにがんばってもらいたい。

 

自分も誰か引き抜いてくれないかな…